アクセサリーはパーツとして考える


これ、私が最近とっても気に入ってつけているものです。
結構ボリュームもあるので、胸元が寂しいときにつけています。
これ、実は全部バラバラに調達(?)したものなのです。

すべてプレゼントでお恥ずかしいのですが…
・チェーン→母からプレゼントのプラチナチェーン
・靴のペンダントヘッド→以前友人からプレゼントされたもの
・ハートのペンダントヘッド→父からプレゼントされたペンダントの部品の一つ

…こんな組み合わせだったんです。

チェーンやハートのモチーフは、単品で使うともともとちょっとスマシた感じのアクセサリーだったのですが、合わせてつけるとちょっとだけヤンチャな感じになりませんか?

他にもチェーンをボールチェーンに変えたり、ゴールドのパーツを混ぜたり、長めのチェーンに替えたりと、組み合わせを変えてよく遊んでいます。
時にはアンクレットにしたり、また、ネックレスの重ねづけをしたりもしています。

アクセサリーも長い間使っていると飽きてしまいますよね。
こんな感じで色々組み合わせを変えたり、ピアスやキーホルダーををペンダントヘッドに変えたりしてリフォームしたりと、目線を変えて使うと新鮮な感じでかわいく見えてきたりしますよ?

アクセサリーも年齢と共についつい増えてしまうと思いますが、昔使っていたアクセサリーも引っ張り出して、久々に出番をあげてくださいね♪

お役に立ちましたらクリックにご協力ください⇒

HOME【誰にでもできるおしゃれの工夫】トップへこの記事のURL


【誰にでもできるおしゃれの工夫】記事一覧
寒い春には革&冬ストール
手持ちのパンツを切ってしまえ
すそフリルでレイヤードを楽しむ
魔法のアイテム、ワッペン
レトロなスカーフ活用します
古着屋さんは宝の山
プレゼントはフル活用しよう
一つで二度美味しいキーホルダー
つけ爪は主婦の味方!
一つで二役のループタイ
コサージュをフル活用
アクセサリーはパーツとして考える