コサージュをフル活用

コサージュの使い方
バッグにつけたコサージュは、数年前作ったものです。
友人の結婚パーティーに合わせて、ショールをとめるのに使用しました。

数年前に作ったものなので途中の画像が無いのが申し訳ありませんが、結構適当にやるとできます。
リボンが可愛ければそれなりに見えます^^;。

本日お話したいのは、コサージュの使い方。
今年は小さな小物が大活躍の年です。

コサージュも、昔の私のイメージは、お母さんが父母会か入学式に着ていく服につけていたモノって感じだったんですが、今はかなり万能なアイテムです。

まず、洋服につける。
セーターやジャケットの胸元や、ストールの合わせにつければGパンにあわせてもちょっと可愛らしい感じになります。

次に、バッグにつける。
写真のように夏使用のかごバックもちょっと秋らしい雰囲気がでませんか?
小さいバッグでしたら取っ手のところにつけても可愛いです♪
手提げのようなバッグも急に華やかな雰囲気が出てきます(^^)。

また、帽子にもバンバンくっつけて使いまわしてください。
他にも、髪につけて遊んでもかわいいと思います。

コサージュは安価なものもたくさん売られていますし、皆様のお母様のクローゼットにも使っていない可愛いコサージュがあるかもしれませんよ?

お役に立ちましたらクリックにご協力ください⇒

HOME【誰にでもできるおしゃれの工夫】トップへこの記事のURL


【誰にでもできるおしゃれの工夫】記事一覧
寒い春には革&冬ストール
手持ちのパンツを切ってしまえ
すそフリルでレイヤードを楽しむ
魔法のアイテム、ワッペン
レトロなスカーフ活用します
古着屋さんは宝の山
プレゼントはフル活用しよう
一つで二度美味しいキーホルダー
つけ爪は主婦の味方!
一つで二役のループタイ
コサージュをフル活用
アクセサリーはパーツとして考える