古着屋さんは宝の山



先日実家に帰省した際に、娘を預け久々に買い物に行きました。

目的は古着屋さんめぐりです。

もうずっと古着屋さんなんて覗いていなかったのですが、娘が少し大きくなって余裕ができ、自分のファッションも自由になった為か(授乳しなくていい等)急に見たくなってきました。

私は元来古着屋さんが大好き。

でも10代、20代の頃は「年取ったら古着なんて着ないんだろうな」と思っていましたが、今も大好きです。

古着のお店にあるのは「古くて安いもの」というものだけではなく「今店頭では手に入りにくいもの」もたくさんあります。
サイズも誰が着るんだ?というくらい大きいものから小さいものまであります。

ようするに「今、流行っていて売り出し中のもの」ではないものもたくさん揃っているのです。

こういう場所でこそ、よいセンスアップの練習になると思います。

なので、古着屋さんで何かを見つけるのは、まさに掘り出し物に出会ったとき。
サイズ、色、形、すべてが自分の好みのものに出会えたときは、ものすごく感動します。

オシャレ上手の友人は皆、今でも古着とブランドなどをミックスした着こなしを意図も簡単にやってのけます。

オシャレな人が着てしまうと、あまり見慣れない古着のアイテムは、とびきり素敵なものに見えてしまいます。
私がつい「それ、どこの?」と聞いてしまうものは大体古着だったりすることが多いですし、私も古着をきていたとき、何度か「それ、どこで買ったの?」と聞かれたことがあります。

お店によってはブランドのアンティークのものを数多く扱っているところもありますし、百貨店で買うより高かったりもします。
ですが、普通の古着屋さんでも、掘り出し物はたくさんありますよ♪

古着というと、小汚いネルシャツやTシャツを想像する方も多いかもしれません、
ですが、私がいつも狙っていくのはワンピースやバッグ・ベルト等の小物です。
海外のアンティーク物は可愛いですよ~♪

写真のブローチは今回の戦利品。
どちらも少し留め金が曲がっていたのですが、直してジャケットや帽子などに着けたいと思います♪

あまり古着屋さんに行き慣れていない方は、レディースが豊富に揃っているところを覗いてみてください。
匂いとか、雰囲気がミソジ世代にはちょっと苦手な方も多いかもしれませんが、古着屋さん巡りは私の宝探しです♪

お役に立ちましたらクリックにご協力ください⇒

HOME【誰にでもできるおしゃれの工夫】トップへ【管理人のおしゃれ奮闘記】トップへこの記事のURL


【誰にでもできるおしゃれの工夫】記事一覧
寒い春には革&冬ストール
手持ちのパンツを切ってしまえ
すそフリルでレイヤードを楽しむ
魔法のアイテム、ワッペン
レトロなスカーフ活用します
古着屋さんは宝の山
プレゼントはフル活用しよう
一つで二度美味しいキーホルダー
つけ爪は主婦の味方!
一つで二役のループタイ
コサージュをフル活用
アクセサリーはパーツとして考える