輝やかしい自分の人生の主人公になることを目指す全ての女性のための応援サイトです。子育て、親子関係、自分磨き、恋愛テクニック、人間心理、コミュニケーションスキル、潜在意識、モテスキルなどを提供しています。

父の日はチャンス…心のこもった本物のプレゼントとは?日頃の感謝と大木【たいぼく】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
役者、外国、音楽、美容、結婚、子育て、起業・・・ 変でしょ!? というくらいいろんなことに手を出してきた あきゃいんが、【黒い思いをバラ色に】【今いるところから移動できる】ことを、ここへ来てくれたみんなと考えたくて始めました。 くだらないことが本当は、   本当に大事なのかもしれない!  
詳しいプロフィールはこちら

ハンパなく暑かった日のお話

 

こんにちは、梅雨の中でジメジメを堪能しまくりのあきゃいんです。(笑)

いつものことですが、
毎年、この時期になると日本列島全体を梅雨前線が覆ってしまいます。

あっ、北海道には梅雨はないよね?確か…

というわけで、
こんな時期は梅雨のない北海道へ逃亡したい!

という気持ちが湧き起こってきます。

そんなことをついつい考えていると、

それこそ、昔、行ったことのある函館のラーメンや
旭川ラーメンの山頭火や旭山動物園を思い出します。

あ、そうだ!

札幌味噌ラーメンの超有名店である「すみれ」も思い出した…(⌒-⌒; )

ついでに小樽の街並みや日本一行きにくいラーメン屋である利尻島の「味楽」…

あ、話が脱線してきたぁーーーーあきゃいんです。5(^◇^;)ポリポリ…

さて、本題に移ります!

私の娘は子供の中でも、かなりの神経質な方なんですね。

例えば、習い事(ピアノ)に関しても、
ずっと見学されていると集中できないと言います。(あきゃいんがすごい形相で見てるのかも;;)

というわけで、

我が娘が習い事をしている間は、なるべく邪魔をしないように

いつもどこかへ私は退散していて

最後の30分だけ、先生宅に迎えに行くようにしています

 

 

普段は歩いて5分程行ったところに公園があって、
そこのベンチに座って自前でセルフのリンパマッサージをしたり、

また、

別に山登りをしたい訳ではないのですが、(笑)
山の中の散歩コースを歩いたりしています。

たまに彷徨ってしまいます。

(ドラえもんの方向指示器が欲しい!)

こんな感じで
ついつい行き過ぎてあやうく迷子になることも多いんです・・・^^;

 

方向音痴がバレますね…( ´Д`)y━・~~

 

さてさて、

 

この日は公園内にいるだけで、
日射病…というか熱中症になるくらいのギラギラな太陽でした。

35℃くらいあったかな?

さすがに炭と化しそうな状態だったわけです。

なので、

緊急避難場所と自己肯定しつつ、いつもお茶しに行くカフェへ行くことにしました。

 

 

と、ところが…(^^;;

まさかのやすみ


いつも、土曜日は空いているというのに

今日はどうしたって言うのぉ〜!?

この地区はかなりのセレブさんたちが住んでいる住宅街で
ここがお休みだと、遠〜くの坂の下まで行かないとお店がない@@;
(何しろ、あの「つるの剛士」も住んでいる地区です…)

というわけで、

この炎天下に放り出されて、どうしたらいいのぉ〜

と…うろたえていたら、

道の左側に、どうぞどうぞ〜とまるで大きな木が私を招くみたいに風になびいていました。

木の根元のちかくには円形にブロックが積み上がっていて
いかにも座って欲しそうな感じ。

あっ、いや…じゃなくて、
どうか座らせていただけないでしょうか!?

 

私にはちょうど良い高さに積み上げられたブロックに腰を下ろして、
ふぅ〜と一息ついた。

何気なく上を見上げると・・・

おっ、なんだかいい感じにそよそよと風が吹き抜けていってるではないか。

自ずと汗が収まってくる。
(みるみるうちに…だ。)

《あ〜ここは別世界だな…》

きっと、この付近の中で、

「ここだけが涼しい。」

と心の中でつぶやいた。

あっ、

そういえば、昔ドラえもんで見たなあ、、、

こんな感じの物語。

ロープで囲った丸の中だけ、好きなところにワープできるって言う道具だった気がする。

今、私がいる大きな木の下の木陰だけが天国で、

何十センチか出ると灼熱地獄・・・まさに、藤子不二雄の描く世界!

じっと木を見上げていると、たくさんの葉っぱが何層にも重なって日差しを遮ってくれている。

木の中でも、一番外側の葉っぱは相当に暑いだろうに、
なのに葉っぱは枯れたり、しまい込んだりしないで美しく堂々と枝や葉を広げている。

この イサギのいい姿が誰かとリンクした。

 

あ、そうだ!

うちの旦那さんだ。

 

自分のやりたいことのためには、側から見ていて苦労なことも一切言い訳しないで逃げずにやる。

その上で、
家族の快適な生活をさりげに守る。(守っていることを自慢しない)

まさに感謝だ!

やりたくないことには決して動かないからこそ
私の中で自然に感謝の気持ちが込み上げてくるのだ。

 

秋にぎんなんを作るイチョウは別として、植物には性別がないのかもしれないけれど
この木がどうしてもお父さんに見えてきましたよーー。

 

今日は父の日だ。

 

神経質な割に、
あるところで天然な娘はスッカリ父の日のことを忘れているような気がする・・・・

 

サエよ、あなたのパパは

ipadとmacbookproが安全に入るようなリュックが欲しいと言ってたよー

 

いや、

 

というよりも、

あなたにもらった折り紙のお手紙でさえも、

あなたのパパは宝物にするくらい大切にしているんだよ!

それこそが父の日の最高の最高級のプレゼントなワケだよ。

 

お〜い!サエよ、ちゃんと聞いてるのかい???

 

パパからの愛と それに対するパパへの愛情を

忘れないでいて欲しいなぁーと思いながら、

 

あきゃいんは、あのドラえもんのロープの中に

 

45分間のあいだ、どっぷり浸っていましたとさ^^

この記事を書いている人 - WRITER -
役者、外国、音楽、美容、結婚、子育て、起業・・・ 変でしょ!? というくらいいろんなことに手を出してきた あきゃいんが、【黒い思いをバラ色に】【今いるところから移動できる】ことを、ここへ来てくれたみんなと考えたくて始めました。 くだらないことが本当は、   本当に大事なのかもしれない!  
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Shiny ageーシャイニーエイジー , 2018 All Rights Reserved.